平凡を愛する日記


by taichicat
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

e0100237_21451659.jpg

時に一人でスタスタ行き
時に遥か後方をフラフラと歩き
時に一緒に歩幅を合わせてくれる

コンパスの長さは一緒ですから
一緒に歩いて行きましょう
[PR]
by taichicat | 2008-02-27 21:46 | GR DIJITAL

Subway

e0100237_22291952.jpg

久しぶりに 博多に行きました
お店が沢山で ついつい散財してしまいそうです
誘惑もいっぱい

もし 私がこの街に住んでいたら・・・
お給料日にATMでお給料を引きだして
家に帰り着いた時には 有り金全部使い果たして
しまいそうです(笑)
[PR]
by taichicat | 2008-02-24 22:32 | GR DIJITAL

波紋

e0100237_2336422.jpg

水を見ると つい寄ってしまいたくなります
池・湖・沼・川・海・・・ついでに水溜り・・・
梅雨の時期 長靴を履いてレインコートを着て
豪雨の中を歩くのが 好きです
水溜りを見つけると わざとバシャバシャ歩いてみます

土砂降りの日に 渋滞に引っかかると
ワイパーを止めて 雨が流れて行くのを
ぼ~・・・と 見ます
ワイパーの一振りで フロントガラスの水が
ザ~ッと掻き消されて行くのを 見るのも好きです

プールでバックで泳ぐ途中 全身の力を抜いて
水に浮ぶのも好きです

多分 水が好きなんだと思います
[PR]
by taichicat | 2008-02-23 23:43 | PENTAX K100D

携帯カメラ

e0100237_235272.jpg

以前使っていた携帯SH902i
結構カメラはがんばってくれました
望遠とかは、さすがに苦しかったのですが
ちょっと撮りには、全然問題無し

今回SH905iに変更したのですが
う~ん・・・カメラは最悪かも。。。
ワンセグが付いて 音楽ケータイで
更に超薄型となると メーカーも
ギリギリの選択でカメラの精度を落としたのかも
しれない。。。
ただSHAPは液晶がとてもきれいなので
カメラの画像が悪いと言うのは
何とももったいない・・・と 同時に
今までのSHシリーズ愛好者としては
非常に残念なのです
[PR]
by taichicat | 2008-02-18 23:56 | SH902i

名残惜しくもあり

e0100237_21163248.jpg

朝 家を出る時は ハラハラと降り出した雪が
会社に着く頃には ものすごい吹雪に・・・
そして1時間もたつと あたり一面真っ白になりました

わ~・・・帰る時まで積もっていたら
どうしよう・・・とか
明日の朝 凍結していたら困るなぁ・・・
とか 舞い落ちる雪を眺めながら思っていたのですが
帰る頃には すっかり溶けていました
ちょっと残念!

家から会社まで車で30分くらいなのに
自宅周辺は全然積もっていなかったそうです

ものすごい局地的?
[PR]
by taichicat | 2008-02-13 21:19 | GR DIJITAL

春の日に・・・

e0100237_1639121.jpg

猫やなぎが 銀色にふくらみ
我が家にも お雛様が飾られました

私が産まれた時に 買ってくれた雛人形です
ガラスケースに入っていたのですが
永い月日と共に ガラスは割れてしまいました
木目込みのちいさな人形達

今年 久しぶりに会えて
うれしかったです

More
[PR]
by taichicat | 2008-02-11 16:52 | PENTAX K100D

満開

e0100237_21194876.jpg

庭の梅が 満開です
近づくだけで 良い香りがします
我が家の庭には 梅の木が2本あります
1本はこの梅の木
父が家を建てた20数年前 まだ小さな木だったのですが
今ではそこそこ大きな木になりました

もう1本は 私が成人式を迎えた時
式典の会場で 記念に苗木を頂きました
その木も かなり大きくなり
毎年花を咲かせていたのですが
どうした事が 今年は花に元気がありません

不吉だ・・・(笑)
[PR]
by taichicat | 2008-02-10 21:23 | PENTAX K100D

捨てられないもの

e0100237_112467.jpg

前回「写真はアートだ」と 豪語した私ですが
とりあえず 記録の写真も撮ってます
その際たる物が 子供達の写真
デジカメのメディアも 大きな容量の物を使用しているので
一度に写す事のできる枚数は
軽く100枚を超えます

その中には 当然失敗写真も数多くあるのですが・・・
たとえば フレームのほんの隅っこに
子供の手とか足とかが写っているのとか・・・
でも ほんの少しでも子供の姿が写っていると
その写真は消せないんです

あの日あの時の 子供の成長なので
「あ~あの時 あの場所に行って こんな靴を履いていた」とか
「この頃のお手手は ちっこかったなぁ・・・」とか
フレームの隅っこの我が子を見て
色々思い出します

と 言うわけで
私のパソコンはすぐに写真でハードディスクが満杯になってしまいます
特に今のデジカメって データーも重いので
3ヶ月分も溜め込むと
もう 動作がのろくなります

写真の整理 皆さんはどうされているのでしょう
もちろんDVDにおとしますが
その枚数も 尋常では無いです

子供以外の写真は 結構すぐに消してしまうんですけどね
よほど気に入った写真で無い限り
「ダメ」と思った物は すぐ消します
なので・・・写真のストックが無いんです

気に入らないと消す・・・・
何だか陶芸家が焼きあがった陶芸を窯から出して
気に入らなかったら 床に叩きつけて
割ってしまうのと 似ているなぁ

なかなか本当に 気に入った写真って無いです
[PR]
by taichicat | 2008-02-10 01:27 | PENTAX K100D

男目線と女目線

e0100237_2355491.jpg

昨日の話しの続きになりますが
巷には「女子カメラ」と言う 雑誌があります
何故あえて「女子」と 性別を限定したのか・・・
今までも「カメラ日和」とか「Photo caffe」とか
男性も女性も読んで楽しい雑誌は 数ありました
が しかし・・・
カメラ雑誌のコーナーを見ると
「女の子カメラ」と言う キーでくくられた写真集が
沢山でているんです

男性が撮る写真と女性が撮る写真は
何がどう違うのか・・・
でも 女性の私は
女性の写真は何となくわかります

私が常日頃から 感じていたこと
男性は広さを好み
女性はマクロを好む・・・

主人は「写真は記録だ」と 言っていました
その発言の通り
彼の写真には 沢山の情報が詰め込まれています
大きく引き伸ばして よく観察すると
思いもしない物が 写っているかもしれません

それに対して私は「写真はアート」だと思います
だから 思いっきりトリミングをして
見せたい物しか出しません
そこには 最低限の情報しか写っていません

写す人によって どうにでもなる写真は
本当に奥が深いのですが
男ばかりが寄せ集まった
写真の世界で過ごしてきた人達には
かわいい物を思いっきりアップで撮る
女の子写真は ある意味目から鱗的表現なのかも
しれません

More
[PR]
by taichicat | 2008-02-08 00:11 | GR DIJITAL

夫婦カメラ

e0100237_0826100.jpg

多分「夫婦カメラ」という タイトルだったと思います
妻が自分のカメラを欲しいと言い
夫婦で写真を撮りに行く
夫は広い景色を写真に収め
妻は足元の小さな花を撮る

そんな話しが カメラメーカーの広告に載ってました

「まるで 私達みたいだね」

時々 主人と写真を撮りに行きます
同じ場所 同じ時間を共に過ごしているのに
私達の目線は 丸っきり違う物に向いています
それは おもしろくもあり
ちょっと寂しくもあり・・・

私が気が付かなかったものを 主人は見つけ
主人が気が付かなかったものを 私が見つけている
たとえ同じ方向に一緒にカメラを向けても
写した構図は全然違う

「夫婦カメラ」のお話しで
ただひとつ違う事は
妻は夫が自分を写してくれないと
不満に思う事

私はひたすらカメラを向けられるのを
嫌がります
そんな逃げ回る私を 主人は盗撮のごとく写し(笑)
なんとパソコンの壁紙にまでしてしまう・・・
だから・・・嫌なんだ・・・こんな顔
穏やかに笑っている姿ならまだしも
カメラ片手に スクープを狙う報道カメラマンのごとく
目つき鋭く 口はへの字・・・

よかったら主人のブログをのぞいて見てください

同じ被写体 同じ景色が全然違う目線でUPされてます

ただ・・・国語が苦手な主人は
誤字脱字の帝王でもあります
もう・・・添削するのは疲れましたので
写真のみを 見てください(涙)
[PR]
by taichicat | 2008-02-07 00:19 | PENTAX K100D